こんにちは


今日は切迫早産について書きたいと思います


実は、私子ども2人を出産しましたが、2人とも切迫早産で、
上の子の時は、入院までしました

切迫早産って現代の女性がなりやすいってよく
言われています

その理由として
1つ目
足腰周りの筋肉が弱いため
昔は、田植えとかしていた女性、・・とか車がなくて
徒歩で生活するような時代では、女性の足腰の筋肉は
発達していて、お腹に赤ちゃんが入っても
十分に耐えられるようになっていたらしいです

でも、現代の女性は昔に比べると筋肉がない
(時代の変化なので仕方ないですよね
から、切迫早産のママが増えているそうです

改善策としては、雑巾がけとか、窓をスクワットの
姿勢で拭くとか、そういう有酸素運動を
取り入れながらの運動がおすすめです

2つ目
これはかなり重要‼‼‼

実は、私はきっとこのせいで
切迫早産になったと子どもが産んでから
助産師になって知りました

「赤ちゃんが出来ているから、中出ししても大丈夫
という考え‼‼

これは切迫早産の危険因子です

まず、精子には赤ちゃんが入っている袋、
卵膜を破壊する力があります

精子たちは仲間に見えて実は全員が敵同士

だから、例え赤ちゃんがお腹にできていようと
子宮の中に入って行って赤ちゃんの
入っている袋を攻撃します

それを、卵膜の脆弱化(きじゃくか)といって
卵膜がもろくなり弱くなります

そうすると、卵膜が簡単に破れ、羊水が
流れ出ます

破水です

本来37週以降に陣痛がおこって
その陣痛の強さによって、卵膜が破れる
ことで、破水し赤ちゃんが産まれてきます

でも、37週未満に破水してしまうと、
24時間、36時間のうちに陣痛が
おこると言われています

赤ちゃんがまだ20週だったら、臓器が出来ていない
肺ももちろん完成していない

もろもろ、赤ちゃんは健康には産まれてきません


病院に勤務して助産師をしていると24週で産まれて
しまった赤ちゃんとか、そういう早産の赤ちゃんを
よく目にします
猫の赤ちゃんみたいな・・
皮膚は粘膜のままで、赤黒くて、肺が出来ていないから
産んでも泣かないように医療者は気管挿管を
したりします
せっかくできた大切な赤ちゃんはおめでとうと
言ってもらう前に、NICUに行くことに

赤ちゃんが出来たら中出しして大丈夫
って安易に考えがちなことだけど、
あかちゃんにしたら一生障害が残ること
もあります


そして、赤ちゃんがいるママの体は、免疫が低下し
いつもみたいに菌を殺せなくなっています

だから、パートナーの方とコンドーム
なしで性交渉を行うことで、普段は殺せる菌
にも感染してしまいます

そうすると、その菌は子宮内に入り込み
また、そいつも卵膜を攻撃します

だから、赤ちゃんが出来た後の性交渉は
かならずコンドームを使用することをおススメします

また、精子には「プロスタグランジン」という痛みを
発生させる物質が入っています

頭が痛い時とかも、このプロスタグランジン
が出ています生理痛の時も

だから、精子が子宮内に入ることで、
勝手に陣痛様の痛みが発生します

そして、陣痛が来てしまうということも
なくはないです

パートナーと妊娠中のスキンシップはとっても
大切ですが、↑のことに注意して
ラブラブしてくださいね



私も決して他人ごとではなく、
赤ちゃんが出来たら中出しして大丈夫
ってやってました

だから、産婦人科では教えてくれない
ことをここに書いてみようと
思いました



助産知識ばっかりブログにしてるので、
今度はうちの発達障害息子くんのこと
を書こうと思います


今日も1日あなたに1つでも愛にふれた出来事があります
ように・・・


Luv & peace 4 U